県大会で奇跡の逆転劇を演じた星陵高校が八戸学院光星に敗れる!延長10回に4失点、打線が沈黙1安打・・・

ここでは、「県大会で奇跡の逆転劇を演じた星陵高校が八戸学院光星に敗れる!延長10回に4失点、打線が沈黙1安打・・・」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


星稜(石川)が延長10回の末、1-3で敗れ、19年ぶりの8強入りを逃した。  
1-1の10回表2死満塁。エース岩下大輝投手(3年)の151球目のスライダーが暴投になり勝ち越しを許した。
さらに3点を失い1-5。
4点差を付けられた。  
石川大会決勝戦では0-8から9回裏に9点を奪って大逆転サヨナラ勝ち。
しかし10回裏の攻撃は3者凡退に終わり、ミラクルの再現はならなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140820-00000008-nksports-base


【スポンサードリンク】

星陵高校は5回2アウト、死球→フィルダースチョイス→ヒットで1点
結局、このタイムリーヒット1本が最初で最後のヒットとなった。

対する八戸学院光星は8回にホームランで1点を返し同点とし
10回
四球
犠打 1アウト2塁
ライトフライを捕球できずラッキーなヒットで1アウト満塁
レフトライナー2アウト満塁
暴投で三塁走者生還で1点を奪い2-1
投手強襲の内野安打で3-1 2アウト1・3塁
1塁走者の盗塁成功2アウト2・3塁
四球で2アウト満塁
レフト前2点タイムリーで5-1も打者が1塁をオーバーランしてしまいタッチアウト
星陵高校は最後の攻撃を三者凡退で終わってしまう。

星陵高校と言えば石川県大会決勝最終回0-8から9点を奪い逆転し
奇跡の逆転劇を演じたことで話題に挙がり、甲子園でも注目されていたが3回戦で散ってしまった。

個人的にも凄く応援していたんですが、破れてしまいましたね('A`)
しかし、あの逆転劇で甲子園の切符を手に入れたのですから
悔いはないとは言いませんが、まだ納得のいくものだったのではないでしょうか
と、無責任に思ってしまったりも・・・。

ただ、石川大会のこともありますし ひょっとすると・・・
っと最後まで逆転できるかもしれないと思いながら応援できました。
高校野球は何があるか分からないですからね
それも相まって、最後の最後まで諦めず応援してました。・゚・(ノД`)・゚・。
最後に力尽きた星陵高校でしたが、素晴らしい試合でした!

八戸学院光星は美人マネージャーが話題になってましたね。
あと、出場選手のほとんどが関西出身ということで
複雑な心境の方も多いようですがそれはまた別の話ヽ(゚∀゚)ノ
公立高校ならそうかもしれませんが、私立高校なら珍しい話でもなく・・・
まぁ野球特待生みたいなので募っているのもあるでしょうけど
高校がそれだけ力を入れているということですからねヽ(゚∀゚)ノ

スポーツの強い学校は特待生制度があったりしますし。
例え無くても、遠くの私立に行く人もいますしね。
卑怯だとかそういうのではないと思いますよ,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、
個人的な意見ですけどね('A`)

さて、こうなってくるとどこが優勝するか楽しみですね(´▽`*)
決勝戦は毎年、応援していた学校が出て来ないので
先制点を取られた側を応援しています,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、
大阪桐蔭は勝ったみたいですし、明日は桐蔭を応援しますヽ(゚∀゚)ノイェア



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 甲子園, 高校野球, 星陵高校, 八戸学院光星,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/755-1d1ffea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。