【速報!】「まんだらけ」万引き犯を特定し50歳男任意同行!

ここでは、「【速報!】「まんだらけ」万引き犯を特定し50歳男任意同行!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


今月4日、東京・中野区の中古販売店「まんだらけ」で25万円で売られていた「鉄人28号」のブリキのおもちゃが万引きされた事件で、警視庁は50歳の男を18日午後、任意同行していたことがわかりました。  警視庁によりますと、都内の別の店で万引きされたとみられるおもちゃが見つかり、男の関与が浮上したということです。  容疑が固まり次第、逮捕する方針です。


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20140818-00000058-jnn-soci

【スポンサードリンク】
キタ━━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━━!!!!
やはり、あれだけ騒動になっただけあって警察も本気出したのでしょうか?
というよりも、警察の言うとおりある程度目星はついていたのかもしれませんね!
これは朗報(´▽`*)

しかし、あれだけ騒動が大きくならなければここまで至らなかったのでは?
という思いもありますが、金額が金額ですし流石に動いてたでしょうね。
それでも、騒動のおかげでこのニュースは朗報として歓喜する声も大きいでしょう!


ネットユーザーの反応

・これはGJ

・時間かかったけど、逮捕できたならよし

・任意同行だけでまだ逮捕じゃないんだよね?

・↑冤罪を疑ってるかもしれんが証拠があるだろうし決まりだろ

・騒動が無ければもっと早かったのかな?

・↑遅かった可能性もあるけどな

・良かった!

・朗報だな

・万引きは窃盗罪にしろよ

・え?これ売ったの?

・↑らしい、どこで売ったかは知らないけど・・・

・↑店に売ってたら買い取った店も悪くなるんだっけ?

・↑何かの許可が取り消される可能性はあるらしい

・↑買い取った店もバカだけどな

・警察もそうだけど犯人にもプレッシャーかかっただろうな

・やるときはやるな、警察も!



民法194条
占有者が、盗品又は遺失物を、競売若しくは公の市場において
又はその物と同種の物を販売する商人から善意で買い受けたときは
被害者又は遺失者は占有者が支払った代価を弁償しなければ
その物を回復することができない。


古物業法20条
古物商が買い受け又は交換した古物(商法(明治三十二年法律第四十八号)
第五百十九条に規定する有価証券であるものを除く。)のうちに
盗品又は遺失物があった場合においては
その古物商が当該盗品又は遺失物を公の市場において
又は同種の物を取り扱う営業者から善意で譲り受けた場合においても
被害者又は遺失主は古物商に対し、これを無償で回復することを求めることができる。
ただし、盗難又は遺失の時から一年を経過した後においては、この限りではない。

盗品を回収するにも、販売額と同等の金銭で買い取らないといけないのか・・・。
古物商許可を取り消されるわけではないでしょうけど
買い取ったショップが警察に通報したのかもしれませんね。
これだけ話題になっていたのですから、同じものを持ってくれば怪しいですからね('A`)
もしも、通報していないのであれば恐らく取り消されるでしょうけども。

でもこう考えると通報があったと考えてもおかしくないですよね。
騒動が起こる前には既に通報済みだったのかも・・・。

善意の第三者を気取る犯罪も過去にありましたが
本当のところはどうなのか良く分かりません(=Д= )
このまま逮捕となれば、円満解決なのでしょうけどねヽ(゚∀゚)ノ



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : まんだらけ, 万引き犯, 特定, 任意同行,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/752-ad4a0dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。