「奈良のピラミッド」に2千人の行列!都塚古墳で説明会

ここでは、「「奈良のピラミッド」に2千人の行列!都塚古墳で説明会」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】



石を階段状に積み上げた、国内では類例のない大型方墳とわかった奈良県明日香村の都塚(みやこづか)古墳(6世紀後半ごろ)で16日、現地説明会があった。“奈良のピラミッド”を一目見ようと、約4千100人の古代史ファンらが列を作った。午前10時の開始は約45分前倒しされた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140816-00000018-asahi-soci


【スポンサードリンク】

村教委と関西大の調査で、川原石を計5段以上(高さ4・5メートル以上)
階段状に積み上げた墳丘とみられることや
東西約41メートル、南北約42メートルの方墳であることがわかった。

そういうのに詳しいわけではないので珍しいということしか分からないのですが
少し気になる一文が・・・。

中国東北部から朝鮮半島北部を支配した高句麗(こうくり)の古墳と類似した
特異な形態や規模の大きさなどから、大きな権勢を誇った
大豪族・蘇我(そが)氏の礎を築いた稲目(いなめ、?~570)の墓との説が出ている。


特別何かあるわけではないのですが、これが大きな話題となると
これは我々が作った!とか言い出して来そうな国があるかも・・・
そして、昔日本が支配下にあった証拠!とかもありそう・・・(=Д= )
喜ばしいニュースの影に不穏な空気を感じてしまっている自分がいますが('A`)

小学生の社会と言えば
「645の世作り大化の改新」(虫殺しの世作り大化の改新)
辺りから歴史を学んだ印象が非常に強く、そこから歴史大好きが始まり
中学もそこそこに、世界史などで心が折れる。

それでもちゃんとしたストーリーが出てくるのがこの辺りということもあって
なかなか興味深いものはありますねヽ(゚∀゚)ノ

この奈良のピラミッド自体は結構前に発見されていたんですよね
珍百景で見た記憶が・・・。
こういうものから歴史を紐解くというのは凄い( ゚□゚)
そういう仕事をしてみたかった(´▽`*)



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 奈良のピラミッド, ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/745-a2993eed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。