【動画あり】市和歌山、延長12回裏にまさかの一塁送球・・・「頭が真っ白になった」

ここでは、「【動画あり】市和歌山、延長12回裏にまさかの一塁送球・・・「頭が真っ白になった」」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


市和歌山が初戦で散った。先制し、8回に同点に追いつかれた後も、先発赤尾千尋(3年)が粘り強く投げ続けた。味方の援護を待ったがあと1点が遠かった。
1-1のままで迎えた延長12回裏、1死一、三塁。打球は二塁手山根翔希(3年)の前へ。山根はその球をバックホームせず一塁へ送球。その間にサヨナラの走者が帰った。それまで好守備で再三ピンチを防いできた山根だったが「バウンドが変わって頭が真っ白になった」。  甲子園の独特の雰囲気がいつものプレーをさせなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140813-00000027-nksports-base

【スポンサードリンク】
バウンドが変わって頭が真っ白になった・・・。

12回裏1アウト1・3塁 打球はセカンドの正面へ。
やや前進守備気味で体勢も崩れたが難しいバウンドを上手くキャッチ。
バックホームしたいところだったが、ここまで好守で支えてきた山根をプレッシャーが押しつぶした。
ミスをすれば負け。
早く投げなければならない。
山根は少し戸惑った後に1塁へ送球してしまった。
そしてその場で泣き崩れた。






甲子園で負けた選手の多くは涙を流しますが
この結末はあまりにも残酷・・・。
8回裏までは途切れ途切れ見ていましたが、そこからずーっと見てました。

あー、これは何とかなったかなぁ。
ゲッツー狙うか?いやまずはバックホームか。
と考えながら見てて1塁送球を見た時、特に何も思いませんでした。
でも、あれ?これ1点入るんじゃ・・・

見てられなかった('A`)
何があったんだろうと。
アウトカウント間違えちゃったのかな?
なんて思ってました。

可哀相って言ったら失礼でしょうかね('A`)
勝負は常の世界ですから、どちらかに軍配が上がるのでしょうし・・・。

ただ、守備位置見ると結構不思議な感じがしますよね。
前進守備を敷いているわけでは無いようですが、セカンドは前に出てショートは定位置。
あわよくばゲッツーって感じなのでしょうか('A`)
炎天下の中長時間試合をすると連携や意思疎通にも影響が出るのは当たり前ですけど
ここで既に力尽きていたんでしょうか。
両校の健闘を讃えたい。



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 甲子園, 市和歌山, セカンド, 送球,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/738-0c11891c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。