【将棋電王戦】「将棋電王戦に関する記者発表会」をニコファーレにて開催決定!何が告知されるのか・・・

ここでは、「【将棋電王戦】「将棋電王戦に関する記者発表会」をニコファーレにて開催決定!何が告知されるのか・・・」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】



2014年8月29日(金)、「将棋電王戦に関する記者発表会」をニコファーレにて開催します。
記者発表会には、日本将棋連盟会長である谷川浩司九段および理事の片山大輔六段に加え
ドワンゴからは会長・川上量生が登壇。
さらに、そのほかにも棋士の出演を予定しています。


https://secure.nicovideo.jp/form/entry/0829denousen




【スポンサードリンク】
ほほー( ゚∀゚)
情報は少ないけど、第四回電王戦についてですかね( ゚∀゚)?
考えられるのは

・電王戦のルール改正
・電王戦はこれで最後
・電王戦の出場棋士発表

まぁこれくらいですかねヽ(゚∀゚)ノ
特に、ルール改正はあるかもしれません。
どこかのソフト開発者はキレてるかもしれませんが 平等ってのは難しい('A`)

パソコンを使用している、というよりも使用しなくてはならない以上
棋士側に対して常に平等かと問われれば難しい。
でも、だからと言って人間側に有利過ぎる改正は頂けない('A`)
・・・このままってわけにもいかないでしょうけども(=Д= )
いっそ人間クラスの性能のパソコンを用いるというのも良いかもしれませんね,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、

森下九段でしたっけ?
横に将棋盤置いて検討出来るようにすれば良い
と言ってたのは。
個人的にはナシ って感じなのですが、CPUはパソコンの中でその処理をしているわけで・・・。
うーん('A`)
アンチ棋士の方にしてみれば、ここから何を追加しても有利な改正って捉えるんですけど
平等とはなんぞや('A`)?

これまで、ソフトと人間がまともに戦う機会なんてほとんどなかったわけで
そのままの状態で戦うというのは流石に人間が不利な気もします。
というのも、人間が考えられる限界なんて今の時代のパソコンのほうが圧倒的に凌駕していますしね(=Д= )
それを踏まえた上で平等というのなら、調整は難しいような気がしますが・・・。

CPUがしていることをそのまま人間もすればいい
というのもまた何かちがいますよね(=Д= )
と、なると人間と同じ立ち位置で戦うべきなのかもしれません。
そうすると次は人間が有利過ぎる気も・・・。
結局、どれが平等なのかの判断はつかないでしょう('A`)

これで平等だと思ってやったら棋士側が勝ち越した。
それだと不平等だった!ってなりそうですしね('A`)
コンピューターとまともに戦えるものなんてあるんですかね(=Д= )
そのうち囲碁もやられそうですけど・・・('A`)

アンチCPUとアンチ棋士 変なものが生まれましたね(=Д= )
まー勝敗はともかく、普段見られないような対局なので
将棋ファンとしては非常に楽しみなんですけどね,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 将棋電王戦, 記者会見, ニコファーレ, 2014,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/726-3be19a1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。