【佐世保高1女子惨殺】事件の前の月に祖母の養子に!?明かされる父親の異常性・・・

ここでは、「【佐世保高1女子惨殺】事件の前の月に祖母の養子に!?明かされる父親の異常性・・・」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


長崎県佐世保市で、県内有数の進学校に通うA子(16)が、高校のクラスメイトの松尾愛和さん(15)を絞殺し、遺体の頭部と左手首を切断した事件で、新たな事実が明らかになった。  今年3月2日、高校進学直前のA子は父親の寝込みを金属バットで襲い、頭部に重傷を負わせているが、その前月、父親はA子を祖母(父親の母)の養子にしていた。父親の代理人を務める弁護士が8月3日、週刊文春の取材に対し事実を認めた。 「財産分与と節税の観点からの措置。父親が娘を切り捨てたわけではない。戸籍上のA子の親は祖母ということになるが、実父が父親である事実は生涯変わりなく、実際に、父親がその後も事実上の父親としてA子と接している」(父親の代理人)  だが、相続税問題に詳しい弁護士はこう指摘する。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140804-00004247-sbunshun-soci


【スポンサードリンク】
税金対策・・・(=Д= )?
我が子を税金対策の為に自分の母親とはいえ養子に・・・?
いや、確かに正当な理由なのかもしれませんよ?
でも、その時点で既に何かおかしいですよね・・・。

「確かにあり得る相続税対策だが、実際には節税に熱心な富裕層でも
そこまで徹底している人は多くはない。
仮に相続財産が10億円以上もあるような資産家の場合でも
1000万円程度の控除が増えたからといって納税総額はさして変わらず
それなら戸籍も普通の親子のままでいたいと考える方が多い」


まぁこういうことでしょう。
これまでの父親の行動を見る限り、娘を厄介者としか見ていないようにも感じてしまいます。

母親が無くなった7月後に年下のお嫁さんを貰って
再婚前に一人暮らしさせて、100万ものお小遣いを与えて・・・

何か違いますよね('A`)
もはや育児放棄のレベルかもしれません。
そりゃ精神病むと想いますが、何か父親は自己弁護ばかりな気が・・・。
どうなってんですかね。

若い嫁さんもらってキャッキャウフフしたいのに娘が邪魔だ・・・
そうだ、一人暮らしさせよう!ついでに留学もさせよう!
みたいなノリにしか見えない。
その上で娘を養子にしているということは、少なくとも結婚の条件にそういうものがあったのでは?
というか、そう考えるほうが自然ですよね・・・。

父親は
「母親が来たことを喜んでいた」と言ってますが
そりゃ、再婚決まってんのに反対なんて出来ないですよ・・・。
知人には「お母さんのことはもうどうでもいいのかな」と漏らしていたそうですし
うーん('A`)
学校とかからも警告の知らせが来てたのに相手にせずですし
あまり大きな声では言えませんが・・・父親もクズなのでは('A`)?

もちろん、犯行自体はやってはいけないことですしやった本人が悪いという前提ですけど
そういう環境を築いた父親が原因と言っても間違いでない気がします。
で、無責任な発言したり弁明したりしてますが・・・
今更ですよね。
事件が起こる・・・いや、娘がおかしくなる前にどうにかしなければならない
事件が起こってしまった後に謝ったりするなんて誰にでも出来ること。
それまで何もしてなかったのだから謝罪に意味なんてないでしょ。

母親が死んで、娘のケアを無視して自分の欲求だけを満たした。
そう思われても仕方がない。
母親が死んで悲しんでいる娘に対しても、義父母に対しても
操・・・とはまた違うかもしれませんが、そういう期間をもっと設けるなり
ちゃんと話をするなり、難しいことではなかったのでは?
まぁ、赤の他人がとやかく言うことじゃないんでしょうけど、事件となった以上納得ができない(=Д= )



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 佐世保高1女子惨殺, 父親, 母親, 再婚,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/718-9946e966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。