【サイコパス?】高1女子殺害「遺体をバラバラにしかった」 当日は2人で買い物も殺害自体が目的・・・

ここでは、「【サイコパス?】高1女子殺害「遺体をバラバラにしかった」 当日は2人で買い物も殺害自体が目的・・・」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


長崎県佐世保市のマンションで、県立高校1年松尾愛和さん(15)が同級生の女子生徒(16)に殺害された事件で、女子生徒が当日の行動について「2人で佐世保市内で買い物した」と供述していることが28日、県警捜査1課への取材で分かった。松尾さんへの恨みやトラブルについては話していないという。同課は事件の詳しい経緯や動機の解明を進めている。  県警は28日午後、殺人の疑いで女子生徒を地検佐世保支部に送検した。  同課によると、松尾さんは事件当日の26日午後、両親に「遊びに行ってくる」と伝えて外出した。その後の行動について女子生徒は、佐世保市の市街地で2人で買い物したなどと説明しているという。  動機に関しては「殺害自体が目的だった」との趣旨の供述をしているといい、同課が慎重に調べている。遺体の切断などに使った工具の入手時期についても説明しているという。  また女子生徒は「26日午後8時ごろ殺害した。その後は部屋の中にいた」とも供述。マンションの防犯カメラの映像を分析した結果、女子生徒が外出した形跡はなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140728-00000099-jij-soci


【スポンサードリンク】
なんというか、本人か定かではないですが衝撃的な画像を編集したせいもあって
特に驚きもないというか・・・('A`)

えーっと、要点をまとめると

・二人は中学からの友達
・被害者は明るく勉強も出来る子で加害者は笑顔の少ない子
・事件当日、二人で買い物
・殺害自体が目的だったと動機を説明
・遺体をバラバラにしたい気持ちを持っていた
・・・('A`)

脳髄や脊髄を培養液に漬けてずっと世話してあげるんだ
この発言が本人のものだとしたら母親が死んだことでショックを受け
大切な人が死んで自分がショックを受けて悲しむなら
自分が殺してあげれば自分はショックを受けない という考えかもに至ったのでは・・・
という、サイコパス的な恐怖を想像していたのですが
なんでしょう、ダイレクトな恐怖ですね。

殺して、バラバラにするのにどういう興味を抱いたのか私には分かりませんが
それを実行に移すあたり、普通ではなかったんでしょう。
精神状態がどうこうよりも少しズレているのは間違い無さそう。

明確な殺意を持って殺害しても、そこには少年法の壁が・・・。
被害者は実名と写真 加害者は実名も写真も伏せられる。
将来を考えて、更正後を考えて・・・。

何だろうなぁ('A`)
そういうものなのかもしれないけど、もう亡くなったのだからと
将来を奪われた人よりも まだ将来がある人を優先する。
いや、これは極端な解釈かな。
被害者が誰かハッキリさせておく必要があるからなのか。
なら加害者もハッキリさせておく必要があると思うけど・・・。

許されない罪も少年法でしっかり守られ許される。
そういう解釈であっても間違いじゃないですよね('A`)?
遺族はたまったもんじゃないですよ('A`)

犯罪者であることに変わりはないですし・・・。
この事件自体が少年法があるからと招いた事件ではないかもしれませんが・・・。
法律っていうのは難しいですね・・・。
私には到底理解できません。




↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 高1女子, 後頭部, 鈍器, 殴打, 殺人,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/708-3ff26ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。