【棋譜あり】電王戦リベンジマッチ!菅井竜也 五段 対 習甦 最長23時間の死闘開幕!

ここでは、「【棋譜あり】電王戦リベンジマッチ!菅井竜也 五段 対 習甦 最長23時間の死闘開幕!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


2014年7月19日 将棋史上初の対局時間23時間
電王戦リベンジマッチ菅井竜也 対 習甦 が行われます
記事は定期的に更新していきます。

【スポンサードリンク】

(20日 8:30更新 144手目迄)

というわけで、出来れば10分おきくらいに更新したいところ。
まぁ時間が時間ですから難しいでしょうけどね('A`)
ずっとパソコンの前にいるわけにもいきませんし(=Д= )
追い込まれれば人間は120%力を出せるというのは分かりますが
今回のルールは確実に人間側が圧倒的に不利ですよね・・・。
果たしてどうなるのか!?

14:30
うーん、先手の失敗と取るか作戦と取るか
展開が速すぎてなかなか追いつかない(=Д= )
ここまで1時間半が経過して45手

15:00
評価値は-133と差が明らかに広がっている。
歩の分だと考えると大したことは無さそうだがこのままの展開はかなりまずい
なんとか形を作っておきたいところ('A`)
激指は-28の互角と示している。

15:35
評価値は一瞬-1まで詰め寄ったが結局-65で落ち着いた。
とは言え少し差を埋めた。

15:45
先手としては理想的な展開になってきたかな('A`)?
評価は-20ともはや誤差。
面白くなってまいりましたヽ(゚∀゚)ノ

16:40
中盤に入り、両者ともに時間を使うようになりましたが
評価値は-108。
やはりまだまだ厳しいか・・・。
と言っても大勢は決していない。

18:45
夕食休憩後少し手が進むも
58手目の手が意外なもので評価値は119と先手に傾いた( ゚□゚)
これは良い展開ヽ(゚∀゚)ノ
ただ、Ponanzaが予想していないかっただけかもしれないので一概に喜べない。
*追記
Ponanzaが読みが安定してきたのか評価値は0あたりを前後している。

19:30
形勢は再度後手に。
一時は盛り返したようにも見えた数値でしたが('A`)
とは言ってもまだ数値は不安定で-190かと思えば-20程度になったりしています。
この数値さえ気にしなければかなり純粋に楽しめそう(´▽`*)

20:10
かなり熱い展開。
お互いに一歩も譲らない激しい将棋になってきましたねヽ(゚∀゚)ノ
評価は互角ながら形は先手のほうが良いかな?
守りもある程度しっかりしているし、後手陣にも攻め入れてますし!
まぁ攻め入っているというのは後手にも言えますが・・・。
個人的には後手の攻めのほうがきつくも見える(=Д= )

20:30
少し進んで中盤に入り激しさをちらつかせる展開
評価値は96と僅かに先手に傾きつつある様子。
激指は-60ほどで互角としていますね('A`)
ここまで7時間30分ですが、既に70手に達しています。
決着は意外と早いのかもしれませんね。

21:05
前々日に24時間起きてゆっくり寝ようとして3時間しか眠れず
前日に再度24時間おきて生活リズムを戻そうとしたら5時間しか眠れず
今、とても眠いです(=Д= )
現在の評価値は-27 72手目と進行は遅くなっていますが
熱い中盤戦を楽しみましょうヽ(゚∀゚)ノ眠い

20日 
2:16
思いっきり寝てしまう(=Д= )
4時間の長考があったりしたそうですが・・・・
寝起きで頭が回らない。・゚・(ノД`)・゚・。
シャワー浴びよう。
評価値は-200を超えましたね・・・かなり厳しい・・・。
夜食は冷やし中華とシュウマイ3コだったようですヽ(゚∀゚)ノ


2:45
うーん・・・。
飯島栄治七段は「菅井君が良さそう」と仰っていますが
そうは見えない・・・いや、評価値が見えてしまうからというのもありますが('A`)
評価は現在-350と後手有利になった感じ。

2:58
あれ?習甦ミスったかな(=Д= )?
評価値が一気に先手寄りの互角に・・・。
まぁPonanzaの読み筋になかっただけでしょうけどこれは大きそう。
ただ、習甦はこの先の変化でも勝ちきれると読んでいるとのこと。
即詰みのない状況で詰めろをかける局面を見ているのかもしれない。
3:00から早朝休憩が1時間あるようです。

4:25
評価値が-420と大きく後手に傾く('A`)
うーん、解説陣が最善手と言っていた手ではなかったですが
悪くは無い・・・と思います。
ただ攻めきれない感じもしますねぇ('A`)
何にせよ時間が無いヽ(`Д´)ノ

4:50
89手目にしてかなり厳しい展開。
貴重な銀を使わせたという点では良しとしたいところだが
歩どころか持ち駒が何もない先手が苦しくなってきそう。
ここから逆転するには相手のミスを待つか、じっくり指すかでしょうけど
菅井五段は持ち時間が30分を切っています・・・。

5:45
軽く早めの朝食食べてのんびりしてたら更新忘れてました('A`)
朝食は焼き鳥2本でしたヽ(゚∀゚)ノ
さて、形勢は悪いかもしれませんが 見た目はそこまで・・・。
流石に疲労もピークですね
咳き込んだりするシーンも見られました。
体調には気をつけてほしいですねぇ('A`)

6:20
持ち時間が少なくなり展開が速い( ゚□゚)
しかし!ここで評価値は-120と圧倒的に縮めましたヽ(゚∀゚)ノ
まだまだ終わらない激しい戦い!
問題は持ち時間が残り6分ほどなことで・・・
ここまできたのだから是非とも勝って欲しいヽ(`Д´)ノ

6:45
一時は逆転したものの、更にひっくり返される。
ミスだったのか、菅井五段が厳しい表情。
ただ読みきっているのかかなり指し手は早い!

6:50
いやー熱い!熱すぎるヽ(`Д´)ノ
-400台に連れ戻されるも-100まで持ち直す
残り時間は48秒、使い切れば1分将棋。
うーん('A`)
あと10分で朝食休憩ヽ(`Д´)ノうおー

7:05
125手
これほどまでに長い10分はそうないですね('A`)
でも菅井五段の手番となったときの1分はかなり短く感じる・・・。
評価値は-400と後手に振れていますね・・・激指しも-867に戻っています。
しかしこの朝食休憩でじっくり考えることができればまだ分からないヽ(`Д´)ノ
習甦が意外と考えているのも助かりますね(=Д= )
うーん・・・一時は勝勢とまではいかないまでもかなり良いと思ったのですが
流石にCPUも簡単ではありませんね・・・(=Д= )

8:10
再開、読みになかった手だったのか時間ギリギリで指しましたが
評価値は-800ほどになりました・・・。
追い詰めたまでは良かったんですが端歩からの逃げ道が・・・
これはきつい('A`)
とりあえずここからどう粘れるかヽ(`Д´)ノガンバレー

8:15 133手
うーん・・・評価値が-1400。
恐らく、逆転は不可能に近いレベルでしょうね('A`)
1分将棋でなければまだ信じることは出来たんですが・・・
まだ何かあるかもしれませんので引き続き応援しますヽ(`Д´)ノ

8:30
144手で投了となりました。
無念でした。




↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 電王戦リベンジマッチ, 菅井竜也, 習甦, ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/680-9f7e42c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。