【画像あり】白すぎて違和感!?姫路城の新しい姿に「この姿こそ白鷺城」と担当者らは自信!

ここでは、「【画像あり】白すぎて違和感!?姫路城の新しい姿に「この姿こそ白鷺城」と担当者らは自信!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


姫路城が白過ぎ!? 世界文化遺産・国宝姫路城の「平成の大修理」で、化粧直しを終えた大天守が全容を現し、地元住民からも予想を超える「白さ」に驚きの声が上がっている。その理由は真新しい漆喰(しっくい)。「昭和の大修理」から半世紀を経て黒ずんだ壁や瓦の継ぎ目の漆喰が塗り替えられ、屋根までもが白く映えるためだ。「この姿こそが白鷺(しらさぎ)城」と修理担当者らは胸を張る。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140713-00000002-kobenext-l28


【スポンサードリンク】
お城だけに「白」とはこれいかにヽ(゚∀゚)ノ
・・・ヽ(゚∀゚)ノ
オホン。

さて、この驚きの白さですが 元々はどういったものだったのかを比較

漆喰に新しい技術を取り入れたからだと言っていますが
光の反射なのか分かりませんが瓦も白っぽくなっているのが一番かと・・・。
とはいえ、違和感があるというだけでそれほど批判は集まっていない様子。
今までの姿とは少し変わったことでの「違和感」ですので
しばらくすれば慣れるのでしょう。

お城は外見だけ残しておけばいいや!
って感じであまり好きじゃないんですよね('A`)
大阪城なんてエレベーター搭載ですからね・・・。
いや、いいんですけどね。

姫路城は白鷺城とも呼ばれていたようで
これこそが真の姿だと、担当者は胸を張っています。
なるほど、最初はわるふざけか何かかと勘違いしましたが
これこそが正しい姿だったのですね。
そう言われてみると堂々として、なかなか立派でカッコ良くも見える・・・。
(ネット上では白過ぎ城とも・・・)

元の形かどうかは知りませんが
そのままの姿を保ってのお化粧直しであるなら良いのではないでしょうか?
一見の価値はあると思うので 観光などに赴いた際は是非お立ち寄りくださいヽ(゚∀゚)ノ
私は姫路方面に用事がないので恐らく今年中は行けないでしょうけど・・・(=Д= )



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 姫路城, 白い, 白鷺城,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/676-00e46945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。