【悲報】ヤンキース田中将大、じん帯部分断裂で全治6週間・・・長期化すれば手術も・・・

ここでは、「【悲報】ヤンキース田中将大、じん帯部分断裂で全治6週間・・・長期化すれば手術も・・・」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


右肘の炎症で故障者リスト入りしたヤンキース・田中将大投手(25)についてブライアン・キャッシュマンGMが10日(日本時間11日)、電話会見に応じ、同投手の右肘じん帯の部分断裂と全治6週間という診断結果を発表した。  田中将はこの日、ニューヨークからチームドクターらが滞在するシアトルへ移動。同GMによると、チームドクターら3人の診察とMRI(磁気共鳴画像装置)検査の結果、復帰までに最低でも6週間のリハビリ期間が必要と結論付けられた。現時点での腱移植手術(トミー・ジョン手術)は否定したが、リハビリが長期化することになれば手術に踏み切る可能性も示唆した。  7年1億5500万ドル(約158億円)の超大型契約で獲得した右腕の長期離脱。ここまでチーム最多の12勝を挙げているエースの戦列復帰は早くても8月下旬となる。キャッシュマンGMは「落胆しているのは確かだ」と話した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140711-00000026-dal-spo

【スポンサードリンク】
誰もが恐れていた故障・・・。
ただの炎症だったらどれほど良かったか・・・。
これで長期離脱、下手すると今シーズン絶望ということも考えられるわけで('A`)
このところ調子が上がらなかったのは故障の予兆か前兆か何かあったのかもしれませんね。

現時点での腱移植手術(トミー・ジョン手術)は否定したが
リハビリが長期化することになれば手術に踏み切る可能性も示唆した。


もうこの一文が凄い怖い('A`)
やはりボールが合う合わないで成績に出る以前に滑りに対する合う合わないがあるんでしょうか
滑りやすいことで意識していない程度普段より力が入ることで
肘に負担が蓄積していくという感じらしいですが・・・。


ネットユーザーの反応

・終わった・・・

・楽天時代の酷使が祟ったか

・↑中4日が問題、中3日半てのもあったし

・今シーズンは絶望か

・松坂よりも早かったな

・日本人投手は活躍するけどケガするな・・・

・これで新人王は消えたな

・これって今シーズンだけで済むのかな?

・復帰後、見る影無くなってそうだな・・・

・↑往々にして過去の投手がそうだしな

・サイヤングと新人王ダブル受賞の可能性がぁぁぁぁ

・いい夢見せてもらったよ

・ここまで順調だったのに・・・ゆっくり養生しろよ

うーん
思った以上に重症でしたね・・・。
マー君の活躍を楽しみにしていたのに・・・。
あまり良い未来が見えないというか、言葉が難しいですが
選手生命に関わる故障ではないものの、今後の投球に大きな影響を与えてしまいそう。

やはり環境を変えるというのはとても難しいことなんですね('A`)
特に疲労面では日本時代とは比べ物にならないものがあったでしょうし
メジャーを目指す上で一番重要なのは故障しないこと。
最も、故障しないで野球選手を続けられる人は極僅か。
この故障を糧として、復活してもらいたいですね('A`)



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 田中将大, MLB, 故障, じん帯部分断裂, 全治6週間, トミージョン手術,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/671-9780ab00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。