【オリックス】先発金子は不調ながらも要所を締め7回2失点の粘投!打線はペーニャの一発で試合を決定付けるも9回に迫られる・・・

ここでは、「【オリックス】先発金子は不調ながらも要所を締め7回2失点の粘投!打線はペーニャの一発で試合を決定付けるも9回に迫られる・・・」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


2014年7月3日に行われた オリックスバファローズ 対 東北楽天ゴールデンイーグルス の試合は
7-4でオリックスの勝利!

勝 金子千尋(7勝3敗)
S 平野佳(1勝1敗24S)
負 辛島(5勝8敗)





【スポンサードリンク】

金子の調子が悪いようで立ち上がりから制球が定まらず2回までで50球近く・・・。
それでもほぼ毎回得点圏にランナーを置きながらも要所を締めて2失点。
やはり中5日は合わないんですかね('A`)?
本人は調子は悪くなかったようで、中5日も大丈夫とのこと。


さて、初回に1失点と雲行き怪しい立ち上がりになりましたが その裏に見事な逆転劇!



ペーニャの特大犠牲フライヽ(゚∀゚)ノ
カメラワークにキレそうになりましたが、あわやホームランかと思うような当たりでしたね!




そして好調T-岡田がセンター前にタイムリーヒットで1-3とリードを広げましたね!


そして1点失い2-3となった直後の攻撃



中村がヒット 安達がバント
ここでヘルマンと糸井がタイムリー2ベースヽ(゚∀゚)ノ
2-5とリードを更に広げます!
1点取られてもすぐに取り返せましたね!




そしてこれが試合を決定付けるペーニャの18号2ランホームラン!
代わった戸村から見事な当たりでした(´▽`*)
このまま終わると思ったんですが・・・
8回は比嘉が好投しました
しかし9回に登板した中山は1アウトを取ったものの1・2塁としたところで降板
本来なら休ませたかったでしょうけど佐藤達也が登板。
急遽肩を作ったのか制球が怪しい・・・。
1アウト1・3塁の場面で元オリックスの後藤に犠牲フライを打たれ4-7・・・

そして守護神・平野佳寿が登板。
うーん('A`)
セーブがつく場面になってしまいましたねぇ(=Д= )
しかし、流石に2アウトですからね 平野はしっかり遊ゴロに打ち取りゲームセットヽ(゚∀゚)ノ
少しハラハラしましたがさすがの試合運び。
中山はちょっと不安ですねぇ('A`)
一時期は左の中継ぎとしての地位を確保したと思ったんですけど
防御率なども例年通りに戻りつつありますし・・・(=Д= )
何はともあれ、勝ちました。

前半戦、首位ターンは14年ぶり!
ちなみに、楽天は自力優勝が消滅したそうです・・・。



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/646-7ea66c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。