【お涙頂戴】みのもんたがダウンタウンDXに19年ぶりに出演!

ここでは、「【お涙頂戴】みのもんたがダウンタウンDXに19年ぶりに出演!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


日本テレビ系のバラエティー番組「秘密のケンミンSHOW」で司会を務めているタレントのみのもんたさんが、3日放送のバラエティー番組「ダウンタウンDX」(読売テレビ・日本テレビ系)に約19年ぶりに出演し、神奈川県鎌倉市の豪邸をテレビで初公開する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140702-00000027-mantan-ent


【スポンサードリンク】

いまや、みのもんたさんに嫌悪感を抱く方も少なくないようですが
復活への道を徐々に歩み始めていますね。
んー・・・。
あれでしょうね。
ASKA氏が薬物で逮捕されたり、芸能人のシャレにならない事件に合わせたというか・・・
露出を増やそうという感じでしょうか。

番組内では、みのさんが2012年5月に亡くなった妻との思い出を語り
みのさんの妻をよく知る加藤晴彦さんも泣いてしまうという場面も放送される。

これは確かに良い話なのかもしれません。
しかし、人の葬儀をカムバックの舞台に相応しいとかほざく人の思い出なんて
泣けるように編集されているんでしょう('A`)
そういうお涙頂戴な展開で無かったことにできるんでしょうかねぇ・・・


ネットユーザーの反応

・お前の姿は見たくない

・何事も無かったかのような振る舞いだな

・必死だな、浜田の番組に出るほどに

・誰が望んでんだろうな

・視聴者を不快にさせる番組作るから視聴率下がるんだよ

・反省したから許してもらえたと解釈してるのか?

・黙っていなくなればまだカッコがつく

・俺は嫌いだけど皆は大好きなのかな?

・坂東もついでに復活しそうだ

・セクハラと浮気のコンビか

・豪邸紹介とか火に油注ぐ気かよww

・もはや老害でしかない


さて、みのもんたさんと言えば
過去に名前を伏せましたがダウンタウンの浜ちゃんを批判しましたよね?

校長「バラエティ番組でよく、お笑いタレントの方が後輩を虐めぬいて
   それを横で嘲笑してるっていう場面がゴールデンタイムにかかるんです」

みの「ある」

校長「虐められてる人は、それは芸人だから芸だと言うかもしれませんけど
   横でそれを見てる先輩がね、嘲笑してたシニカルな笑いが絶対子供達に蔓延してる」

みの「僕はね先生、凄く感じます」


みの「あるこれはね、関西系のお笑いタレントなんですけどね
   大物ぶってね、若いタレントの頭を引っぱたいたり、蹴りをやったり
   それがね画面に映るんですよ。
   これは僕は非常に不愉快だし、やだよと。
   名前を呼び捨てにしたりね
   ふざけるんじゃないと、僕はある番組で怒った事あるの。
   僕はその番組絶対に出ない。
   先生の仰る通り、これはプロデューサー連中がバカ、勉強しなきゃいかんですよ。
   そういう事を平気でやってるタレントっていますからね、名前を言ってもいいくらい。
   僕は二度とそういう奴の番組には俺は出ないよって言ってるんです。
   ええ、今先生の仰った通りその子供達は見ちゃいますもんね


で、そのダウンタウンの番組に出ると。
なるほど、落ちたものですね('A`)

ただ名前を出していないのでアレですけど。
ナイナイの番組ではないかという説もあったりしますが
当てはまらない部分が多いので恐らく浜ちゃんのことなんでしょう。
今、みのもんた氏はどの層に需要があるんだろう・・・。



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : みのもんた, ダウンタウンDX,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/644-0225892e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。