【希望か絶望か】楽天イーグルス2軍監督のデーブ大久保氏が1軍の監督代行へ・・・

ここでは、「【希望か絶望か】楽天イーグルス2軍監督のデーブ大久保氏が1軍の監督代行へ・・・」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


楽天は2日、大久保博元2軍監督(47)が監督代行を務めることを発表した。腰の手術を受け休養中の星野仙一監督(67)に代わり、1軍の指揮を執る。
これまで監督代行を務めていた佐藤義則投手コーチ(59)は、1軍投手コーチに専念する。2軍は、酒井勉チーフ投手コーチ(51)が2軍監督代行を務める。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140702-00000029-nksports-base


【スポンサードリンク】
楽天ファンにとっては複雑な思いでしょうね('A`)
オーナーの三木谷氏お気に入りだったこともあり
監督になるのは時間の問題と囁かれていましたが・・・

現状何か問題があるわけではないのですが、過去に様々な問題を起こしているだけに
責任者としては相応しくないという意見が大多数を占めています。
しかしながら、これがチームに良い起爆剤となるかもしれないという期待を持つ人もおり
楽天ファンの間で賛否両論となっているようです。

振り返っていきましょうか。

2008年
・知人女性に対する暴行容疑で傷害の疑いで書類送検
・その知人女性との間に隠し子がいて不倫関係にあったと週刊誌でスクープされる
・登録日漏洩疑惑

2010年
・西部の2軍監督時代、菊池雄星に対する暴行行為

2014年
・柿澤貴裕選手に対して水分補給をさせずに練習をさせ意識不明の昏倒に追いやった

ざっと挙げたらこんな感じですが
選手に対する暴行に関しては氷山の一角であるとも言われていますね。

自分の現役時代などの体験を元にした古い考えを持っているようで
気合と根性でどうにかしようとしているとかなんとか・・・
これから伸び始めるであろう若手選手に対しての暴行はファンとしては絶望しかないでしょう('A`)
菊池雄星投手の活躍が遅れたのは暴行事件が要因の一つとも言われていますが・・・果たして。

ただ、それが憎いから行ったことではなく
自分は良かれと思っていたようでそれが更に悪質('A`)
2軍ではかなり傍若無人に振舞っていたこともあってか2軍に帰らないように必死に結果を求めるのでは?
プラスに働くかもしれないという期待もあったのでしょうが
それが1軍となると・・・。

今日はオリックスと対戦でしたっけ?
初陣を叩くところから始めて欲しいですね。



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 東北楽天ゴールデンイーグルス, デーブ, 大久保, 1軍監督代行,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/639-ff46c6ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。