【動画あり】政務活動費を不正支出疑惑の野々村議員が泣き叫びながら正当性を主張

ここでは、「【動画あり】政務活動費を不正支出疑惑の野々村議員が泣き叫びながら正当性を主張」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】



兵庫県議の野々村竜太郎氏(47)=無所属、西宮市選出=が2013年度、豊岡市など遠方を日帰りで195回訪問したとして、政務活動費(政活費)から約300万円を支出していた問題で、野々村氏は1日、県議会で会見し、「精力的な議員活動の結果」などと支出の正当性を強調した。一方、訪問先などについては「公表しないという前提で政策教授や意見交換をしてもらっている」として説明を拒んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140701-00000011-kobenext-l28



【スポンサードリンク】



・・・( ゚Д゚)ポカーン
いや、主張かこれ('A`)?
何か論点が凄いズレてんですけど('A`)

というか、何でこんなんが議員なんてやってんだろ・・・。
例え正当だったとしても続けて欲しいとは思わないですよね(=Д= )
泣き叫ぶ必要はないと思いますし意図が全く分かりません。
ネット上では脱法ハーブでもやってるのではないかと厳しい意見が飛び交っています。


ネットユーザーの反応

・誰だよこいつに投票したの・・・

・朝鮮飲みしてんなこいつ

・↑本当だ、なら納得だわ

・編集してるせいだろうけど、主張に一貫性がない

・泣けば許してもらえると思ってんのかな?

・↑限度を弁えれば効果はあるかもしれないがやりすぎだよなw

・薬物検査しろよマジで

・195回どっか行くのが高齢化社会の問題にどう繋がるんだろう

・11年度と12年度も同じことしてんだな

・問題ある議員はさっさと除名しようぜ

・誰に投票しても同じとは思わない、お前見てるな

・これは酷い

・笑かそうとしてんのか?

・なんだこいつ・・・


野々村氏をめぐっては
初当選した11年度や12年度にも同様の支出を繰り返していたことが明らかになっている。
野々村氏は「(領収書添付がないなど)報告書には不備があった」とした上で「議会事務局と相談し
(11年度からの)報告書の訂正と返納を進める」との考えを示した。
ただ、返納する額については言及しなかった。


何かもう問題しか抱えて無さそうな議員さんですね('A`)
ただ正当性の主張に関してはこの泣き叫ぶシーンがピックアップされているせいもあって
上手く伝わっていませんが、取り乱すのはどうかと思います。
なんていうか、必死なんだろうなというのは分かるんですが醜いというか・・・。

領収書を添付しなかったことについては
「自動券売機で領収書を発行できることは(記者の指摘で)初めて知った」
などと釈明。
また、訪問先や相手の人数、現地での活動内容を再三問われても
「公表しないという前提がある」
と繰り返し、説明を拒否し続けた。


何を信じろと・・・。
個人事業などをやっていると分かりますが
新幹線などの利用についての経費計上は基本的に領収書無しで通るんですよね。
だから東京に住んでいても遠方で賃貸業を行えば実質経費として売り上げ全て計上できたり・・・
まぁ流石に全部やると調べられるでしょうけどね('A`)
そういうこともあって、かなり計画的に行ったと思うのですが・・・。

野々村氏は会見で、195回の訪問を「全て行った」「うそや偽りはない」と明言。
東京都と福岡市には新幹線、豊岡市と兵庫県佐用町には特急を利用し
グリーン車がある場合は全て利用したと説明した。
経路や金額の根拠などについては「無頓着なので覚えていない」と話した。


無頓着っておい・・・(=Д= )
覚えてないなら根拠にならないし、もう黒でいいんじゃないですかね('A`)
同じ疑惑を過去何度も受けているわけですし自由にさせておくのもいかがなものかと
というか何でそういう過去がありながら議員を続けられるのだろう。
日本の政治家は本当に謎が多いですね。



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 野々村県議, 疑惑, 号泣, 喚く, ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/637-b3f313a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。