【棋譜あり】第85期棋聖戦第二局 最後まで決着の行方が分からない激しい攻防!

ここでは、「【棋譜あり】第85期棋聖戦第二局 最後まで決着の行方が分からない激しい攻防!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


第85期棋聖戦第二局 先手 羽生善治 棋聖 対 後手 森内俊之 竜王の対局は
141手を持ちまして 羽生善治棋聖の勝ちとなりました。
勝者を最初に知ってしまうのが嫌な方の為に終了手数と勝者名は白文字にしています。
知りたい方はドラッグで反転させてください。


【スポンサードリンク】


いやー凄い熱戦でした・・・。
感想を最初に言ってしまうと勝者名などを伏せた意味がなくなるので
おやつや食事などを(´▽`*)

まずは午前のおやつヽ(゚∀゚)ノ




こちらは羽生善治棋聖のおやつ プールミッシュのトリュフケーキ。
トリュフ・オ・ショコラ(トリュフの形をしたチョコレート)をまるごと一粒
濃厚なショコラ生地に閉じこめ、大切に焼き上げました。
モンドセレクション2014年最高金賞受賞17年連続金賞受賞の、ブールミッシュを代表する逸品です。




こちらは森内俊之竜王のおやつ プールミッシュのマンゴ涼菓

ココナッツ、ライム、ヨーグルト、ミルクをブレンドしたマンゴゼリー。ブールミッシュの人気季節プティガトーです。
希少糖含有シロップ「レアシュガースウィート」を使い、まろやかに仕上げました。(糖質甘味中71%使用)

おいしそうですね(´▽`*)



キリン ファイア 挽きたて微糖 155g

はい私の午前のおやつです・・・。





こちらは羽生棋聖が注文したビーフハンバーグステーキ





こちらは森内竜王が注文した 大エビフライカレー


どちらも大変おいしそうです。
何より豪勢ですよね(´▽`*)




日清 カップヌードル

私の昼食、定番にして王道で人気のあるカップヌードルです。
悲しくなりますね。




グリーン×イエロー/【+d】 プラスディー Cupmen 4 Twins
カップメン ツインズ テーブルウェア キッチン ダイニング
2個 2セット 雑貨 小物 インテリア プレゼント ギフト ユニーク


一応こういうフタを抑えるやつも持ってるんですけど
カップヌードルには底面にテープがありますんであまり必要ないですねヽ(゚∀゚)ノ
他のカップメンには必要ですけど( ゚∀゚)b



午後のおやつ




羽生棋聖はガトー・アン・フレーズ
苺とクレーム・シャンティーイたっぷりのショートケーキです。
材料にこだわり、丁寧に作り上げている自身作です。
ブールミッシュが大定番のイチゴのショートケーキを形にするとこうなります。



森内竜王はパート・ド・フリュイとヌガー・モンテリマール
「パート・ド・フリュイ」と、ナッツ・ハチミツ・メレンゲを使った
南フランスの田舎町モンテリマールの銘菓「ヌガー・モンテリマール」です。
「パート・ド・フリュイ」は、完熟フルーツのジューシーさを閉じ込めた果汁100%の
コンフィチュールをさらに煮詰めた究極のゼリーです。
「ヌガー・モンテリマール」は、やわらかいヌガーとナッツのカリカリ感が絶妙なバランスです。
この「モンテリマール」を名乗るには全体量に対し、アーモンド28%以上、ピスタチオ2%以上
ハチミツ25%以上と厳格に配合内容が規定されています。


贅沢すぎる('A`)
私はドトールのアイスコーヒーでした。
スーパーで売ってるやつですが、量が多くて飲みきるのにかなり時間を要しました。
ぬるくなると途端にまずくなって・・・( ´△`)


さて、感想にいきましょうかヽ(゚∀゚)ノ
序盤は牽制などもありつつ相矢倉となり、どっかりとした勝負を予感させ
中盤に差し掛かる頃には羽生棋聖の攻めが始まり、それが終盤の最後の最後まで繋がったという印象ですね。
特に多くの棋士が後手の森内竜王が優勢と見ている中で実は羽生棋聖は勝利の道が見えていた
そんな感じがします、終盤の127手目▲6七銀。

これまでは守りの駒としてただそこにあった駒が急遽攻め駒に参加
それにより、手順によっては詰みがあるという恐るべき羽生マジック。
入玉は可能だろうと見ていた検討陣も驚くこの一手。
最後の最後まで細いと思われていた攻めは羽生棋聖には太く確かな攻めだったのでしょう。

そして▲6七銀以降、検討する攻めはほとんどが繋がり
130手目には勝勢、勝ちと断定されていましたね。
羽生善治四冠が強いのは終盤の強さもありますが、それこそ大局観。
早い指し回しもあったように、恐らく読んでいたのでしょう。
なんと恐ろしい・・・。

しかし最後までどちらに転ぶかわからなかった将棋で
見ている側としては一手一手にドキドキさせられました。
個人的には今季一番の対局だったように思います。
この棋譜は取っていて良かった(´▽`*)
第三局は7月5日9:00からですヽ(゚∀゚)ノお見逃しなく!



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 第85期, 棋聖戦, 第二局, 羽生善治棋聖, 森内俊之竜王,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/606-3606e4f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。