マー君7勝目!初黒星後の大事な登板で6回2/3を1失点とゲームメイク!

ここでは、「マー君7勝目!初黒星後の大事な登板で6回2/3を1失点とゲームメイク!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】



ヤンキースの田中将大投手(25)が25日(日本時間26日)、シカゴでのホワイトソックス戦に先発。6回2/3を5安打3四死6三振、1失点で7勝目(1敗)を挙げた。
メジャー10試合目の登板前日「チームの勝利に結び付く投球をするのが一番」と語っていた田中。前回登板の20日のカブス戦で初黒星を喫した。日米で続けてきたレギュラーシーズンの連勝も34で止まったが「次の登板が本当に大事」と気合も新たにマウンドに上がった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140526-00000009-spnannex-base


【スポンサードリンク】


いやはや、流石マー君ですね。
初黒星ということで、このまま失速するのではないかとも思われていましたが
見事に試合を作り、先発の役割を果たしました。

楽天の星野監督は疲労を指摘してましたので
このままズルズルいってしまうのかなぁ('A`)と不安もありましたが
見事なピッチングヽ(゚∀゚)ノ

6回2/3を投げて被安打5 四死球3 奪三振6 1失点
四死球の多さが目立つので、万全というわけではなかったようですね。
悪いなりにも試合を作ることが出来るのも投球技術。
エースのようなピッチングは日本時代から変わらないので、風格は既にエースヽ(゚∀゚)ノ

ネットユーザーの反応

・期待と不安が半々だった

・連敗しないのは流石としか言いようがない

・1敗しても動じないところ、さすがマー君

・連勝記録の始まり

・ほら、勝った

・四球多いのが気になるけど、それでも1失点か

・ヤンキースのエースと言っても過言じゃないね

・大事な登板でしっかり勝てるのは凄い

・審判が可変ゾーンで厳しかった

・四球と奪三振は審判によってコントロールされた

・DHイチロー・・・

・メンタルの強さは半端じゃないな

・マー君いなかったらヤンキース最下位もあり得るなw

・本人は日米連勝記録にはさほど興味ないのかもね

・マー君なら当然の結果!

・日米のエース・田中将大

賞賛の言葉が多い反面、もの凄いアンチが沸いてます( ゚□゚)
これも人気の高い選手にはつき物ですけどね,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、
運の良い投手、打線に助けられてばかりいる投手 という評価をくだしていますが
確かに、34連勝続けるには打線に助けられた試合もあったことでしょう。
しかし、実力が伴っていなければあんな記録打ち立てられないわけで・・・。

あの圧倒的な威圧感・・・。
パワプロの威圧感は途中登板からしか能力発揮されませんが
マー君の威圧感は先発登板でも発揮されるようになるのではと噂されましたしね(=Д= )
パリーグのチームが先発マー君となると半分諦めましたよね(=Д= )
今日こそ勝つぞ!と思っていた時期が私にもありましたし・・・

日本を飛び出した怪童は世界にその実力を認められましたヽ(゚∀゚)ノ




↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 田中将大, MLB, 野球, 7勝目,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/531-31013b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。