人気オンラインゲーム PSO2でHDD消去の不具合!?ウイルス!?

ここでは、「人気オンラインゲーム PSO2でHDD消去の不具合!?ウイルス!?」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


本日配信いたしましたPC版のアップデートデータにつきまして、配信内容の不具合調査のため、現在アップデートデータの配信を停止させていただいております。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、今しばらくお待ちくださいますよう、お願い申し上げます。

http://pso2.jp/players/news/?id=2134




【スポンサードリンク】


これはひどい・・・。

ネットでは阿鼻叫喚となってるようです。

人気のあったオンランゲームだけにプレイヤーも多く 被害報告も増えています。

一部ユーザーはWindowsフォルダも壊れてしまった人もいて

OSをクリーンインストールしなくてはならなくなったりしています

要チェック!!!消えてるとまずいフォルダ

C:\Documents and Settings
音楽や画像、文章等を保存しているフォルダ

C:\Program Files
アプリなどインストールしたソフトを保存しているフォルダ

C:\WINDOWS
これがないとOSが機能しなくなる

PSO2の最新ランチャーをインストールすると 

全く関係のないフォルダが削除されるという被害が相次いでいます。

運営は、一時的にダウンロードを停止状態にしメンテナンスを行っておりますが

これらについては補償のしようがないと思われます・・・。


ネットユーザーの反応

・完全にウイルスじゃねーか!!

・アップデートしたらWindows立ち上がらなくなった

・サーバーのデータ削除した運営はいたけど・・

・利用規約みると、これは賠償もんらしいがどうなるんだろう

・サービス終了あるなこれ 俺はもう二度とやらんが・・・


利用規約には

4.損害賠償責任

弊社は、本ソフトウェアの使用又は使用の結果から生じ得るお客様の損害については、
本ソフトウェア開発当時の水準からして
弊社に重大な過失があると認められる事由に基づく瑕疵がある場合を除き、
当該損害を賠償する義務はないものとします。

弊社が損害賠償責任を負う場合であっても、その賠償責任の範囲は、
お客様の本ソフトウェアの使用又は使用不能からお客様に生じた直接且つ現実の損害に限り、
弊社の予見の有無にかかわらず、特別の事情から生じた損害、逸失利益、間接損害、
その他の損害については責任を負わないものとします。
また、弊社の損害賠償額は、直前1ヶ月間の本ソフトウェアに関し
弊社に支払われた対価を上限とするものとします。
前各項の規定は、弊社に故意又は重大な過失がある場合には適用されず、
民法その他の適用法令に従うものとします。


と、あり 一応補償対象ではあるようですが・・・
気になる一文が・・・。

また、弊社の損害賠償額は、直前1ヶ月間の本ソフトウェアに関し
弊社に支払われた対価を上限とするものとします。


てことは、かなり少ないことになりそうですね・・・。

しかしこれは痛いですね・・・。

HDDを2つ搭載していれば被害はOSだけで留められたかもしれませんが・・・

ノートパソコンではかなり厳しいですね・・・。

保存していたデータもOSも初期化しなければならないかもしれないわけで


こういう事が起こってしまった以上 ユーザー数は激減するでしょうね・・・。

今後の対応に注目です。







↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : ゲーム, MMORPG, PSO2,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/50-5f037c2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。