改良された新5000円札が来週から発行されることが決定!

ここでは、「改良された新5000円札が来週から発行されることが決定!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】



目の不自由な人でも使いやすくした新しい5千円札が12日から発行されるのを前に、東京都内で記念式典が行われました。  新しい5千円札は、表面の左下にある立体画像「ホログラム」を覆う透明シールを今までの楕円(だえん)形から長方形に面積を拡大します。現在の1万円札と5千円札では、このシールの形や大きさがほぼ同じのため、目が不自由な人では触っただけで見分けることが難しかったためです。また、新しい5千円札は、記号と番号の印刷の色を現在の黒から茶色に変えて見やすくしました。日本盲人会連合の鈴木孝幸副会長は、「ユーロのように札ごとに幅や長さが違った方が望ましいが、その場合、自動販売機も変えなくてはならないので難しい」と指摘した上で、今回の改良に期待を寄せました。現在、流通している5千円札は引き続き使用出来るということです。


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20140508-00000048-ann-bus_all



【スポンサードリンク】


ほほー。
見た目は同じようですね、人物像が変わったりするようなことではないそうで・・・。

左下のホログラムを覆う透明シールの形が変更されるようです。
触ると分かりますね。
画像検索で出てきたものを拾ってきました。


なるほど、分かりやすい。
触って判断することが可能なんですね!
透明シールが付いてるということさえ知りませんでした('A`)

目が不自由な人にも使い易いようにとのことですが
よく出来てますね@@;
なるほど、そういう使い方もあるんですね
感心しっぱなしです・・・。


「ユーロのように札ごとに幅や長さが違った方が望ましいが
その場合、自動販売機も変えなくてはならないので難しい」


ふーむ。
そういう問題も出てくるのですか・・・。
いっそのこと全部硬貨にすればいいヽ(゚∀゚)ノと思いましたがイヤですねそんなの。

現在流通している5000円札は引き続き使用できるそうです。
当然と言えば当然なんですけど、変更から数年は安定しなさそうですよね('A`)
結局5000円札が2種類存在するということになりますし・・・。
でも変えていかないと、ずっと付いて回る問題でもありますから
やっぱりしておかなくてはならないのでしょう。




角度の違いなんでしょうけど、上と下では表情が違って見える(=Д= )



-------------------------------------------------------------------------------
↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
-------------------------------------------------------------------------------



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 改良, 新5000円札,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/472-a2d265a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。