落馬で頚椎棘突起骨折の後藤浩輝騎手、復活は秋以降

ここでは、「落馬で頚椎棘突起骨折の後藤浩輝騎手、復活は秋以降」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


27日の東京10Rで落馬負傷した後藤浩輝騎手(40)=美浦・フリー=が29日、スポーツ報知の取材に応じた。
既報通り、第5、6頸椎(けいつい)棘突起(きょくとっき)を骨折。
骨折の程度は12年9月よりも軽く、歩行も可能だが、腕のしびれが残り、力の入らない状態だという。
今後は1か月ほど入院する予定。
骨折は全治3か月程度で、握力の回復も待たなければいけないことから、復帰は早くて秋以降となる。  
後藤騎手「残念でなりません。
けがから復帰できて、順調に滑り出せていただけに残念ですが、仕方ありません。
これに負けずに頑張ります」



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140429-00000317-sph-horse


【スポンサードリンク】


骨折の程度は12年9月よりも軽く
歩行も可能だが、腕のしびれが残り、力の入らない状態だという。

この一文で少し安心しました。
しかし、やはりアスリートは凄いですね・・・。
素人の私は、一度でもこういう怖い経験をすると続けるかどうかをまず考えてしまいます。

復帰の目処が立っているだけファンも関係者も少しほっとしたと思います。
相変わらず岩田騎手への批判は凄いですが・・・。

復帰したら、応援しに競馬場にでも行こうかな(´▽`*)
行ったことないのでどこにあるのかさえ分かりませんが・・・。


ネットユーザーの反応

・良かった、骨は折れても心は折れてなかった

・落馬後、岩田が検量室でガッツポーズしたんだって

・岩田は停止されすぎだ

・↑回数重ねればペナルティ重くすべきだよな

・何度も同じことしてるんだからクビでもいいだろ

・もう岩田の後ろに付くことはできないだろうな

・負けるな!

・復帰は長引きそうですが、以前より軽いということで少し安心

・体当たりと斜行を何度繰り返すんだよ・・・

・↑本当だよ!周りに迷惑どころが害を与える行為を繰り返すなよな

・岩田の処分がどうしても甘く見える

・↑実際甘いだろ、不慮の事故なら許せるが岩田は故意だ

・↑決め付けは良くない

・↑あほか!岩田が何回同じことで停止喰らってると思ってんだ!

・重症に変わりないが、復帰できそうで良かった

岩田騎手の処分については賛否両論ですが・・・。
態度や素行のほうが目立っているようですね('A`)

過激な意見も結構あったのですが、少し納得してしまった自分がいる。
そういう世界なのだとしても、あんまりに思えてしまって・・・。
こんな事で知ってしまいましたが、後藤騎手を応援しようと思います。
少し調べてみたら、競馬って同じ場所でやってるんじゃないんですね(=Д= )
これは前もってしっかり調べていかなければ・・・。


-------------------------------------------------------------------------------
↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
-------------------------------------------------------------------------------



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 競馬, 後藤騎手, 岩田騎手,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/448-01615d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。