【セウォル号沈没事故】経歴20年のベテラン船長、執念の脱出劇!「一般市民」と偽り脱出

ここでは、「【セウォル号沈没事故】経歴20年のベテラン船長、執念の脱出劇!「一般市民」と偽り脱出」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】



韓国南西部の珍島沖で起きた客船沈没事故で逮捕された船長のイ・ジュンソク容疑者(68)は
旅客船の船長経験が20年以上のベテランだった。
しかし、事故後に客を残して真っ先に船から脱出するなど、不可解な行動が多い。  
カーディガン姿で船から逃げたイ容疑者は、韓国紙によると、「一般市民」と偽り、救助船に乗り込んだ。

その後、助けられた乗客らの中に身を潜め、救助活動に協力することもなかった。
病院ではぬれた紙幣をベッドに並べて乾かすなど、無神経な振る舞いで、国民の怒りを買っている。  
聯合ニュースによれば、イ容疑者は2006年に現在の船会社に移り
今回と同じ仁川―済州島航路を一貫して担当してきた。

会社関係者は「大型客船の船長3人の中で、経歴が最も長く、技術もある」と話している。  
航路を知り尽くしているはずだが、韓国でも潮の流れが速い「難所」として知られる事故現場で
経験の浅い女性3等航海士(25)に操船を任せ、持ち場を離れた。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140419-00000088-jij-kr


【スポンサードリンク】



濡れた紙幣を乾かしていることは結構前から言われていましたが
「盗んだ」のではないか?と指摘されています。

また、韓国のネット上では様々な憶測と共に強烈な批判が集まっています。


・一番技術があってコレか

・どうしても日本のせいにしたいのか?

・都合が悪くなると日本の名前を出すのはもう飽きたぞ

・本来小規模な事故なのに手際が悪いから・・・

・アメリカや日本なら全員無事なんだろうな

・↑そもそも未熟なやつに難所を任せないだろうな
(googole翻訳+意訳)

また、現場に訪れた朴大統領に対しての批判も集まっています。
現場の指揮などを全て執ろうとする姿勢を評価すると共に混乱に追いやったとされていますね。
指示されたこと以外の行動が取れなくなり、現場が混乱して救助が遅れた一つの原因だとも言われています。

さて、この執念の脱出劇ですが
何故ベテラン船長がこのような行動を起こしたかについて色々な説がありました。
しかし、脱出後の病院に様子を見る限り そのどれも当てはまらないのではないかと謎のまま

ベテランとは名ばかりで緊急時の対策などを会社側も教えておらず
操縦技術だけ高かったのではないか?
その為、冷静に対応しなければならないのにパニックに陥ったという説が有力だったそうです。

どの海難事故かも船長の名前も忘れましたが
「僕らは誰しも○○(船長の名前)になる可能性がある」
という言葉があります。
失念だらけで意味不明かもしれませんが
人はどんな責任を持とうとも、その窮地に直面しなければどうなるか分からない。
窮地に直面したとき、正しい行動を取れるかどうかは誰にも分からない
ということだそうですが・・・。

ふと思いついたのがどこかで見たその言葉でした。
が、今回のセウォル号の船長はカーディガンを着たり脱出に本気だったので
冷静に色々考えての脱出と見られている為この話は何も関係ないですね('A`)

脱出後、彼は助かったことに心から喜び
乗客の安否については特に聞かなかったと言われています。
真実は謎ですが、多くの乗客がその姿を目撃しているので間違いないでしょう。
同じ病院に運び込まれた乗客は、お金を乾かす姿を見てどう思ったのでしょうか・・・。


-------------------------------------------------------------------------------
↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
-------------------------------------------------------------------------------



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : セウォル号, 船長,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/414-aac5e411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。