【動画あり】イチローのスーパーキャッチ!捕球されたオルティスも笑顔で拍手「あれはニンジャだ」

ここでは、「【動画あり】イチローのスーパーキャッチ!捕球されたオルティスも笑顔で拍手「あれはニンジャだ」」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】


ヤンキースのイチロー外野手(40)が13日(日本時間14日)、レッドソックス戦でスーパープレーを演じた。1点リードの8回にデービッド・オルティス内野手(38)が放った右中間への大飛球をフェンスに激突しながら好捕。宿敵相手の勝利に貢献しチームは首位タイに浮上した。一塁で先発出場したフランシスコ・セルベリ捕手(27)が負傷し、4回から代走で途中出場。一塁手として出場する可能性もあった中で右翼手として存在感を見せた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140415-00000060-spnannex-base



【スポンサードリンク】



わーお( ゚□゚)
衰えたと指摘されながらも、高いパフォーマンスを維持しておられるイチロー選手。
イチローにしては平凡。
そう思ってしまうほど、数多くのスーパープレイを披露してきました。

40歳でありながら守備固めや代走に起用される俊足巧守のベテランプレイヤー
もちろん、打撃も衰えを指摘されてますがまだまだ第一線で活躍できるレベル。
元々が凄すぎたせいで、少し人並みに近づくだけで凄く衰えたように見えますが
未だにトッププレイヤーと言ってもいいと思います。


その頃、ベンチでは一塁探しが始まった。ベンチ入りしたジーターは右ふくらはぎ痛、ロバーツは腰痛。
控えの内野手がおらず、ジョー・ジラルディ監督は
「誰に聞いてもできないというし、最後はイチローかベルトランのどちらかだった」と内情を明かした。
最終的に指名されたベルトランが右翼からメジャー初の一塁守備に就き、イチローが右翼を守った。

回避した40歳のベテランは
「もう、ファーストをやれと言われたら、僕も足が痛いと言おうと思っていた」
とジョーク交じりで言った。最後はイチローの好守で宿敵相手に2連勝。
指揮官は「彼が守っていたからこそ生まれたプレー。
あのプレーがなければ同点もあり得た」と感謝した。


これって確かマー君にも話が行ったんだよね,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、

この一連のプレイの中で、賞賛されているのはイチロー選手だけではありません。
打ち取られたオルティス選手が捕球されたとき、苦笑いとは違う笑顔で
小走りでベンチに戻るときに手を叩いていたことに
敵と言えど素晴らしいプレイに拍手を送るオルティスはかっこいいという意見が多々あり
ある意味で、イチロー選手よりも注目を浴びています。

また、オルティスの「イチローはニンジャだ」の発言に対してネット上では
「違う、彼はニンジャじゃない”イチロー”だ」と特別な存在になりつつあります。

イチロー選手にはまだまだ頑張ってもらいたいですね(´▽`*)



-------------------------------------------------------------------------------
↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
-------------------------------------------------------------------------------



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : イチロー, ファインプレー, スーパープレー,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/402-f3006a19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。