【オリックス】ペーニャ大逆襲の理由 打線の流れで得意な対左に集中!

ここでは、「【オリックス】ペーニャ大逆襲の理由 打線の流れで得意な対左に集中!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】



大方の予想を覆して開幕ダッシュに成功し、パ・リーグ首位のオリックス。原動力は新主砲のウィリー・モー・ペーニャ外野手(32)だ。  昨季はわずか1本塁打でソフトバンクからお払い箱にされた助っ人。が、開幕10戦でリーグトップの6本塁打、13打点といきなり大爆発だ。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140409-00000007-ykf-spo



【スポンサードリンク】


大方の予想を覆してという部分は引っかかりますが
でも、その快進撃の立役者は間違いなくペーニャ選手ですからね,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、

「左投手に強く、右に弱いという傾向は変わっていないが
オリックスは上位に糸井や平野恵など左の好打者が多い。
その流れで左との対戦が多くなっている」


なるほど・・・
確かに、上位打線はなかなか繋がりのある打者ですし
去年とかと違って結構安定感ありますよね。
打線がブツ切りにされていませんし、見ていてイライラすることも少なくなりました

ペーニャの対左投手の打率は・556。今季の6本塁打は全て左投手からだ。
一方、右投手では同・118と極端な傾向。
同スコアラーは「左なら全打席敬遠した方がマシ」と苦笑いする。


これは凄いですよね(=Д= )
対左に関しては球界トップクラス!
まぁ、まだシーズン始まったばかりなんですけども。
しかしこういうことで話題になるというのは本当に嬉しい!
これまでは弱さが際立つようなニュースにしかならなかったですからねぇ('A`)

シーズン始まるまではデホ・バルがいなくなり後藤もいなくなってどうなることかと思いましたが・・・
ここまで戦えるとは思いませんでした。
何度も言いますが、まだ始まったばかりですので一喜一憂してる場合ではないのですが・・・
これまで苦しいシーズンしかなかったのでポジティブになれる今、全力で楽しみますよヽ(゚∀゚)ノ


ペーニャの後に左の好打者を置いてジグザグ打線を組めば相手の継投が難しくなるが
今のところ適格な打者が不在。
5番は日替わりを強いられている。
主砲のサポート役をいかに探すかが、首位キープのカギを握りそうだ。


ふふふ、坂口が復活した今少し余裕があるというものです
鉄平や谷も居ます、彼らが復調すればそんな心配なんて何一つ必要ありません。
それが出来れば苦労しないんですけどね・・・('A`)

ただ、坂口の復活はかなり大きいと思います。
今ではチャンスに坂口だと安心できる部分もありますし
何というか粘り強いバッティングは本当にいいバッターだとおもいます!
今日はエラー絡みながら平野が逆転タイムリーを放っています。
チャンスを活かすことができる確率っていうのが高くなったようにも思えます。

今年のオリックスは一味違うヽ(`Д´)ノうおー


-------------------------------------------------------------------------------
↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
-------------------------------------------------------------------------------



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : オリックス, ペーニャ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/386-421ffe35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。