【男性編】外国人相手にうっかり言うと、恥をかいてしまいそうな和製英語ランキング 和製英語まとめ

ここでは、「【男性編】外国人相手にうっかり言うと、恥をかいてしまいそうな和製英語ランキング 和製英語まとめ」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】




私たちが使っている言葉の中には、和製英語というものがあります。実はこれ、英語ではありません。うっかり外国人相手に使ってしまうと、「What?」と怪訝な顔をされてしまうでしょう。そこで今回は、349名の読者の男性に、外国人相手にうっかり言うと、恥をかいてしまいそうな和製英語について聞いてみました。

http://lifestyle.jp.msn.com/life/valuable/mynaviwoman/



【スポンサードリンク】




Q.外国人相手にうっかり言うと、恥をかいてしまいそうな和製英語を教えてください(複数回答)

1位 フライドポテト(英語ではFrench fries) 26.1%
2位 マンション(英語ではapartment) 25.8%
3位 ガソリンスタンド(英語ではgas station) 22.6%
4位 ノートパソコン(英語ではlaptop computer) 19.8%
5位 コンセント(英語ではwall socket/plug) 16.6%
5位 オーダーメイド(英語ではcustom-made) 16.6%

勘違いについてのエピソードも書いてありましたので引用



■フライドポテト(英語ではFrench fries)

・「父親が海外旅行先で言っていた」(29歳/情報・IT/技術職)
・「ハワイでそう言ったときは、フライドチキンが出てきた」(35歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「友人がフライドポテトを注文したくて『ポテト!』って言って、通じていませんでした。
すかさず通訳したけど恥ずかしかった」(26歳/自動車関連/事務系専門職)


■マンション(英語ではapartment)

・「アメリカ人に自分の実家がマンションだって教えたら、とても驚かれて、なんでだろうと思っていた  ら、英語でマンションは豪邸のことだと知って、赤っ恥かきました」(40歳/自動車関連/技術職)
・「まったく逆な感じになってしまうので、ちょっと恥ずかしい」(29歳/情報・IT/技術職)
・「会話が成り立ってしまうから、あとで恥をかいてしまいそう」(33歳/その他)


■ガソリンスタンド(英語ではgas station)

・「ガソリンが立っちゃうの、と笑われた」(28歳/運輸・倉庫/技術職)
・「旅行先で道を聞かれたときに、うっかり『ガソリンスタンド』と言ってしまった。すぐに言い直したが、 恥ずかしかった」(30歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)
・「今からでも、無駄な和製英語はリアル英語に改めた方が良い」(29歳/食品・飲料/技術職)


■ノートパソコン(英語ではlaptop computer)

・「すでに日常会話として普通に使っているので
間違っていることに気づかないまま会話してしまいそう」(31歳/小売店/販売職・サービス系)
・「一回言って、勘違いされた」(31歳/運輸・倉庫/営業職)
・「仕事上、使われる可能性が高い単語だから」(48歳/その他/事務系専門職)


■コンセント(英語ではwall socket/plug)

・「旅行でも使いそうなフレーズ。
気をつけたいが恥をかくんだろうな、忘れてしまって」(45歳/電力・ガス・石油/技術職)
・「違う意味があるので大変」(44歳/電機/事務系専門職)
・「日本人の多くが間違えて覚えている」(34歳/情報・IT/販売職・サービス系)


■オーダーメイド(英語ではcustom-made)

・「は?と言われた記憶がある」(26歳/小売店/販売職・サービス系)
・「メイドさんが出てきそう」(26歳/金融・証券/専門職)
・「恥をかきそうなシチュエーションで使いそう」(40歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)


ちなみに、「コンセント(Concent)」は「調和」「一致」という意味だそうです。
アメリカではoutlet
イギリスではsocket

こういうのから学んでいくと英語も楽しそう(´▽`*)


野球の「ナイター」も和製英語として有名ですね( ゚∀゚)b
その他の有名な和製英語をまとめてみました!


  • サラリーマン、OL
正しくは「オフィスワーカー(office worker)」
サラリーマンは給料を意味するsalaryと男性のManを合わせた和製英語で
OLはoffice Ladyという和製英語。こっちのほうがちょっと惜しい。



  • アルバイト、パートなど
part time job パートタイムジョブ
part time というのは一部の時間という意味合いからの総称
アルバイトはドイツ語のarbeitが語源となっているそうです



  • ブラインドタッチ
これは結構よく聞いた言葉で、キーボードを見ないで打つことを指す言葉として知りましたが
確かこれは差別用語になるとかで・・・正しくは「タッチタイピング(touch typing)」
ブラインド(blind)は目が見えない人を指したりするので
言い方を変えようというのを昔聞いたことがあります。
今はタッチタイプのほうが有名なのかな?



  • フロント
ホテルのフロントみたいに受付を指して言われることもありますが
正しくは「レセプション(reception)」
そんな言葉を使ったことはないのは断言できます('A`)



  • クレーム
クレーム処理と言ったりクレーマーと言ったりと日本では既に定着していますね。
本来クレーム(claim)とは要求、主張という意味なので少し違いますね。
正しくは「コンプレイント(conplaint)」です。
これも初めて聞いたような気がします。



  • ダンボール
正しくは「card board」
ふーむ。
もはや日本どこでもダンボールって言いますよね(=Д= )
カタカナ=英語 という認識をまずは改めないといけない・・・。



  • ホッチキス
正しくは「ステイプラー(stapler)」
発明した人がなんとかホッチキスさんだったのでホッチキスになったそうです。
ただしこれは日本限定での言い方なので気をつけましょう。



  • タレント
正しくは「セレブリティ(celebrity)」
タレントとは「才能がある」という意味です。
・・・(=Д= )なるほど


その他腐るほどありますが
http://ja.wikipedia.org/wiki/和製英語
詳しくはwikiで( ゚∀゚)b



-------------------------------------------------------------------------------
↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
-------------------------------------------------------------------------------



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 和製英語,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/317-d8815ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。