有名人 サインの価値

ここでは、「有名人 サインの価値」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

全国映画動員ランキング5週連続1位(8月12日 興行通信社発表)と、相変わらず大ヒットの宮崎駿監督作品『風立ちぬ』。

じつは、公開のちょうど1年前、宮崎駿監督のアトリエ前のベンチで休んでいると、偶然ご本人とお会いすることができた。

我慢できず、ついサインをお願いしたが、こちらは丁重にお断りされた。だが、その理由を一緒にいたスタッフの方が、教えてくれた。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130830-00000011-rnijugo-life


【スポンサードリンク】
こういう話は割りと聞きますよね。

「浜の番長」こと横浜DeNAベイスターズのエースの三浦大輔投手のエピソードにも
こんな話があります。


三浦含む野球選手のサインを転売する人がいるということについてのコメント

「え?そんな人いるの?バカだなぁ~三浦のサインなんて球場に来れば無料で貰えるのに
わざわざお金払って買う人居ないでしょ?よし一杯書いて価値をなくしてやろう!」



野球選手繋がりで言えば少し違いますがイチロー選手の話もありますね

「イチローからプレゼントが届いた!」

有名な話ですね。
イチメーターのエイミーさんへ送った手書きの手紙とサイン入りのスパイクとバット。

サインは、やはり貰う人に向けて書かれたものが一番ですよね。


転売目的でサイン貰う人はどうかと思います


宮崎駿監督の場合 転売などの可能性を考えてサインを書かないとなっているが

希少価値の高いものだからこそ転売されるという指摘もある。


元阪神タイガースの赤星選手は盗塁数に応じて車椅子を寄贈していたが

その車椅子をオークションに出品した大馬鹿者もいるように

ファンサービスや善意を金銭に換算する輩が存在する。


有名人のサインの価値は 出回っている数が少ないほど高くなる。

それをいいことに偽者を作る大大馬鹿者がいて
それを購入するファンもいる。

やはり、サインは「○○さんへ」と入れて貰いたいものですね・・・。



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 芸能, ニュース, サイン, 価値,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/31-3430d34e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。