フィギュア採点方式に自信の声明 女子フリーへの指摘

ここでは、「フィギュア採点方式に自信の声明 女子フリーへの指摘」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】




フィギュアスケート女子で、アデリナ・ソトニコワ(ロシア)が優勝した女子フリーの採点に対して一部で疑問が出ている問題で、国際スケート連盟(ISU)は21日、採点システムへの自信を示す声明を発表した。


http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140222-00000047-jij-spo

【スポンサードリンク】


韓国に対しての声明ですね。
何か引っかかりますが、自信あると言わないとまた騒ぎそうですからねぇ・・・。
うーん。
この自信っていうのは 今の採点方式に対してではなく
今の採点方式から出した点数に対しての自信ですよね?
そうでなければ難易度の高い技を出しても勝てないと言っているようなものですし。


ネットユーザーの反応

・なら匿名辞めろよ

・ま、不正があっても堂々と言うわけねーしな

・コ・ソンフィを止められなかった時点でどうにもならん

・トップバッターが不利になったり名前で加点はやめろよ

・真央ちゃんが両方完璧でも金は取れない採点方式

・適当なことできないように審査員の名前出せよ

・皆分かってるよ、フィギュアスケートは不公平な競技って

・演技構成点とGOEはどうにでも出来るしな

・オリンピックの度にフィギュアは茶番だと思わせられる

・他のスポーツでは誤審だけどフィギュアではそれが正常

・一番最初の人と最後の人だと加点具合が変わるのも謎

・↑一番最初のほうはそれを基準とするから絶対勝てない

滑りを観るものであって順位をつけようとしたのが間違いなんだよな


コ・ユンフィという韓国人の国際審判がその悪名の高さで有名になってますよね。
キムヨナに対して自国の選手だから贔屓してしまうのは分かりますが
仮にも審判なのだから公平を保てないなら辞めさせるべきでは・・・?

有名な話が一つあり
浅田真央は跳ぶ前から減点し
キムヨナは跳ぶ前から加点している

その映像が公開されていたのですが、今は削除されているようです('A`)
やはり採点競技は疑問を残してしまいますね・・・。
どれだけ鮮明に透明になろうと、確実に正しい採点を出来る人は居ないでしょうし・・・。




-------------------------------------------------------------------------------
↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
-------------------------------------------------------------------------------



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : ISU, 採点方式, 自信,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/301-44a5347a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。