何故?後を絶たないTwitter炎上

ここでは、「何故?後を絶たないTwitter炎上」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

・・・

ツイッターなどへの若者の悪ふざけ画像の投稿が相次ぐ中で、20代の学生とみられる男性が、公園内でズボンを下ろし、尻の穴に水道の蛇口を突っ込んでいるように見える画像が投稿された。投稿者は「水道に孕(はら)ませる」とつぶやいている。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130830-00000028-sph-soci



【スポンサードリンク】
( ゚Д゚)・・・・


不思議で仕方がない。


彼らは何を思って不特定多数が閲覧可能なインターネット上に

自分の醜態を晒すことができるのでしょう・・・・・・。


推測の域を出ないですが

恐らく、身内に笑ってもらおうと思って公開してるんだと思います。

なら、せめてカギ掛けろと・・・。


自分のやっていることの良し悪しよりも、面白いかどうかを優先



そこまで面白くもないけどね


実際、自分が悪いと思っている人も少ないと思いますよ。


例えばこの漢字でもカタカナでもひらがなでも2文字な彼。

「電車来てないし何が問題?」 と思っているかもしれません。


まずモラルの問題・・・と言っても通じなさそうですね。


一般的に鉄道路線地に入ると罰金が課せられます。

もちろんそれだけではありませんが。



こういうの見たことある人もいるんじゃないですかね?

そんな簡単に感電するような設計ではないのですが

そもそも路線に降りて悪ふざけするような輩には何を言っても通じません。


で、感電してしまうと・・・。

人身事故を超える莫大な損害賠償されても仕方がないということ。

まぁこれは自業自得ですが・・・。


まず、電車を利用する人全員に迷惑がかかる行為です。

何度も言いますが感電しないように保護してはいますが

路線に降りて悪ふざけする輩に対応したつくりにはなっていません。


何が問題って何か起こってからでは遅い


そもそも迷惑をかける可能性のある行為自体がが迷惑な話であってだなぁ・・・。



Twitter上では犯罪自慢をしている人も多いですね



自称クズですが正真正銘のクズです。


彼らも自分が悪いことしてるとは思っていないのでしょうね・・・。


度重なるTwitterの炎上。


ブログと違って発言数の多いTwitterで何故こうも発見されるのか

そのメカニズムは意外と簡単で良く出来たものです。


まずAが炎上要素のある写真を公開。

Aのフォロワーは身内だけなのでAは堂々と公開するわけです

で、身内Bはその写真を見て面白いから リツイート

このリツイートが問題発見に大きく役立つわけですね。


Aのフォロワーは身内だけですが、この身内Bのフォロワーは身内だけとは限りません。

そして拡散していき、広がっていくわけですね。


これについてネットユーザーの反応は


・こいつらニュースとか見ないのかな

・バカが悪いんじゃなくて バカにネットやらせるのが悪い

・夏はこういうの沸くなw

・バカ発見機とはこのこと

・自分の本名と学校名晒してる自覚ねーんじゃねーの?


ネットユーザーと言っても 主に2chとヤフコメですが。


罪の意識も無ければ 不特定多数が閲覧できるインターネットということも知らないんですかね?

もしくはただ面白いと思っているだけなのかもしれません。


何故これだけ問題になっているのに繰り返すのでしょうか?

私には到底理解できません・・・・。




ネットのバカ (新潮新書)


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : ニュース, Twitter, 炎上,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/30-cd572320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。