真央、トリプルアクセル転倒で3位「自分の滑りができなかった」も総合4位でフリー進出

ここでは、「真央、トリプルアクセル転倒で3位「自分の滑りができなかった」も総合4位でフリー進出」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】



日本は、今季の女子シングルGPファイナル覇者で、バンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央が出場した。冒頭のトリプルアクセルで転倒して64・07点。直前に滑走した地元ロシアのリプニツカヤ、直後に滑走したイタリアのコストナーに及ばず3位となったが、8ポイントを獲得して上位5チームによるフリー進出を決めた。


http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140208-00000072-dal-spo


【スポンサードリンク】


うーん。
フィギュアスケートは詳しくないのですが
いくつかに分かれてるんですかね?
団体・個人 みたいなものに・・・。
まぁでもキムヨナがいる限り金メダルは厳しいですよね色んな意味で。
韓国国内で世界最高記録を叩き出してオリンピックへ!
っていう流れは韓国国内の大会前から某巨大掲示板で予想されてましたよね・・・。
シナリオ通り過ぎてびっくりだ。
団体では出ないんでしたっけ?

モーグルでは村田選手が故障により決勝を棄権するという事態に陥っています。
怪我無く無事大会を終えて欲しかった・・・。
さぞ無念だったことでしょう。
フィギュアスケートでも怪我がないように祈ります。


ネットユーザーの反応

・諦めずに頑張って欲しい

・立て直してほしいなー

・可哀想だけど4位に入ったのは凄い

・経験になればなんでもよし!

・緊張してたよな。モニター越しでも分かった

・団体戦だとプレッシャーが凄いんだろうな・・・

・個人戦に期待

・仕方がないけど悔やまれる

・フリー進出したしまぁね

・難しい空気の中でよくやったと思うよ!

私がどうしてもフィギュアスケートを好きになれない理由が採点方式。
演技を見るという性質上、どうしても具体的な点数が出せません。
が、それはまぁいいんですよ。
ただ、全体的な完成度を重視するという点がどうも好きになれない。
ということは、難易度の高い それこそトリプルアクセルをするのは良くないのではないか?

難易度の低いもので完成度を高めたほうがより点数が高くなる。
これはキムヨナ選手と浅田真央選手の差だと思います。
キムヨナはトリプルアクセルが出来ないと言われていますがそうでしょうか?
恐らく、点数を考えてあえてしないのではないでしょうか。
と、なると難易度の高い技の存在意義って・・・。

まぁ、私みたいな素人がどうこう考えても変わらないですけどね('A`)
本当はもっと奥が深いのでしょうけど・・・
難易度の低い技で完成度を高くするというのも理想論でしかないのかもしれませんが
現状の採点方式にはやや不満。


-------------------------------------------------------------------------------
↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
-------------------------------------------------------------------------------



↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : ソチオリンピック, 浅田真央, フィギュアスケート,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/275-d5a61119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。