秋田書店 8年前から読者プレゼント水増し

ここでは、「秋田書店 8年前から読者プレゼント水増し」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

秋田書店


秋田書店の読者プレゼント水増しは、発覚した女性向け月刊漫画3誌で8年も続けられるほど常態化していたことが分かった。消費者庁に告発した元女性社員(28)は、罪をなすりつけられて解雇されたと言っていると報じられたが、秋田書店側は否定している。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130822-00000007-jct-soci




【スポンサードリンク】

さて、少しずつ明らかになっていく「秋田書店」の問題。

水増しを認めましたが、解雇については否定しています。


今回の争点はこちら


完全なる矛盾

昨年4月頃に、元女性社員がプレゼントを盗んでいたのが発覚した為解雇した。

という秋田書店側ですが


今回、8年前から水増しがあったことを認めました。

これにより、盗んだというのは考えにくいですよね。

5名プレゼントを1つしか用意していないのに、それを盗めば0になりますし

更に、
元女性社員が「私は景品を盗んでいません。盗んだ証拠でもあるんですか」と質したところ
秋田書店は「盗んだ証明をする必要はない」と言ったそうです。

これに対して大澤孝征弁護士は
「証明責任は企業側にありますね。
証明しないと、解雇は無効という結論になってしまいます」と指摘した。


こうなってくると、秋田書店としては非常に苦しい。

オークションに出品した事実などの証明がないと非常に難しいそうで

不利益処分をする際に本人の弁解を聞いたかも争点になるそうです。


もしも、元女性社員が勝訴すれば 内部告発との因果関係が再び問われることとなり
秋田書店としては、崖っぷちに立たされている。

自業自得とは言え、この件に関してはさまざまな人に影響を与えてしまうことは必至。

今後の展開が注目されています。



【関連記事】

内部告発!?秋田書店の不正

失敗例に学ぶ『内部告発』―公益通報制度を知り、守り、活かす




↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/17-5a8d7135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。