【陰謀説】餃子の王将 前社長射殺事件の真相・・・

ここでは、「【陰謀説】餃子の王将 前社長射殺事件の真相・・・」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】



 「王将フードサービス」の大東(おおひがし)隆行前社長(72)が京都市山科区の本社ビル前の駐車場で射殺された事件で20日夕、現場を覆っていた京都府警のブルーシートが外され、同社は駐車場内に献花台を設置した。取引先や従業員らが突然の凶行で命を奪われた前社長を悼み、花を手向けている。


http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/gyoza_ohsho/?id=6101296





【スポンサードリンク】


この射殺事件は陰謀説が非常に強いです。


・死後、決まっていたかのように新社長決定

・サイレンサーが使用された可能性

・車内に現金100万円以上残されている

・4発全て命中

・一人で行動するパターンを知っていた

まず、一番最初に疑問として挙げられていたのは

社長の存在。
いくらなんでも早すぎるだろと思うほど急なことに関わらず決定
一部の人には有名で射殺された前社長とは正反対の人だということ。
ブラック研修のパワハラで有名になっちゃった人ですね。


で、次にサイレンサーの件ですが
これは諸説いろいろありまして
近隣住民への聞き込みで「悲鳴で目を覚まして外を確認したら・・・」
という証言が元になっているようで、厳密にはサイレンサーをつけていたかどうか不明。
至近距離での発砲なのでサイレンサーなしでも0距離にしてしまえばある程度の消音効果はあるそうです。


車内に残された現金。
もうこれで暗殺目的だったことが分かりますね。
と思わせる作戦かもしれませんが・・・。
現金を奪う為に殺すのであれば銃は必要ないと思いますし
やはり殺す為に居たんでしょうね・・・。


4発全て命中。
プロは頭を一発で撃ちぬくと思いがちですがこれは違うそうですね。
的が小さく貫通してしまい予期せぬことが起こってしまわぬように
確実に殺せる距離なら頭を狙わず0距離で撃つそうです。
ただ相手が無防備なことが分かっていればの話ですが・・・。
あとは相手が銃を持っていた場合に後ろに倒れながら銃を撃たれる恐れがあるからとかなんとか・・・

前提として 外さない 予期せぬことを起こさない
これらの観点から腹部4発は確実に殺しにきてるので非常に銃に慣れた人物の犯行だそうです
が・・・
プロと言えどリスクは存在し、ただ殺す為にしてはリスクが高すぎる
指示した人間がいるのではないか?と考えるのが一般的

一人で行動する時間帯などを把握していたということは
ある程度身近な人物が関わっていそう・・・
幹部は口を揃えて 恨みは買ってなかった いい人だった と言うが真相は?

社長が死んで一番得をする人物は誰か・・・?


早朝、誰にも見つからず実行できるのか?

不可解というか、不思議に思ってしまう部分が多すぎる気がします・・・。







↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事

関連タグ : 王将, 社長, 射殺,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/160-8834259a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。