24時間テレビ 嵐ノーギャラ宣言!

ここでは、「24時間テレビ 嵐ノーギャラ宣言!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサードリンク】


↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

24、25の両日、日本テレビ系で放送される夏の名物チャリティー番組「24時間テレビ36 愛は地球を救う」に異変あり!! 日テレが先週、メーンパーソナリティーを務める嵐のギャランティーについて「ボランティア」とコメントしたのだ。これまで、同番組のギャラについては、各メディアでいくら報じられても日テレ側が公開することはなかったが、急に“ノーギャラ声明”を出したのはなぜか。その背景に迫った。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130824-00000011-tospoweb-ent




【スポンサードリンク】

24時間テレビは「ギャラ」が発生するのに「チャリティー」と言っている矛盾。
この矛盾がネットでは批判の的である。

かつては、明石家さんまが
「ギャラが出るなら出演しない」と言った事や

北野たけしも痛烈に批判。

海外では、チャリティーイベントと言えば
大物有名人がノーギャラで出演するというのは常。

ギャラが発生するくらいなら、そのギャラをチャリティらしく寄付する。

しかし、日本では出演者にギャラが発生し
総額で募金額の10倍以上のギャラが発生していることに疑問を抱く人も多い。


そんな中、かつては「ギャラ5000万」と言われ批判されていた嵐が
ノーギャラ出演を公言。

当たり前のことをこういう風にしなくてはいけないというのは変な話ではありますが
それでも、公言したというのは良い傾向になってくれると思います。

いつか、さんまさんやたけしさんの競演を見ることが出来るのでしょうか?





↓↓ ブログランキング 1クリックずつお願いします(´▽`*) ↓↓

                 ブログランキングならblogram          にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


【スポンサードリンク】

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kininaruuwasa.blog.fc2.com/tb.php/15-b5271f04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。